トイレ・おむつ

GOO.NのCMに松潤登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2015-04-21 10.37.03

今日からGOO.NのCMに松本潤さんが登場。

あまりにも意外すぎてびっくりした。

メーカーのホームページでも動画が公開されているので、気になる人はそちらへどうぞ。

GOO.N

こういう赤ちゃんと一緒の撮影って大変なんですよ。
私は紙媒体の撮影しか立ち会ったことないけど、本当に気が抜けない。

撮影の時、赤ちゃんはたくさん集めます。
撮影のタイミングに急にぐずっちゃったり、笑顔がなくなったりする子も多いんです。

そうなると、撮影を長引かせても赤ちゃんがかわいそうなので、他のコンディションの良い赤ちゃんでの撮影に変更です。

たしかに、知らない大人たくさんに囲まれちゃったら普通はびっくりするよね。
おもちゃ見せたり、変顔で気を引いてみたり…スタッフもいい写真を撮るために必死です。
予定変更なんて当たり前なので、本当に苦労します。

それでも一番必死なのはママたちかもしれませんね。

出来上がった写真を見ると、そんな苦労も吹き飛ぶくらい赤ちゃんはかわいいから楽しいんですけどね。

以下、プレスリリースより。

松本潤さん出演 大王製紙「GOO.N(グ~ン)」テレビCM/松本潤さんが赤ちゃんに手紙を読み聞かせ!心地のよい声に思わず引き寄せられちゃう!?

大王製紙株式会社

『GOO.Nからの手紙』篇 / 『でこぼこウォーキング』篇 2015年4月21日(火)よりオンエア開始

エリエールブランドの大王製紙株式会社(住所:東京都中央区八重洲2-7-2八重洲三井ビル)では、 ベビーケア用品「GOO.N(グ~ン)」のコンセプトを「愛されてるしるし。 」とし、 ロゴ、 スローガンを一新いたします。 このリブランディングに合わせ、 松本潤さんが出演する新テレビCM、 『GOO.Nからの手紙』篇と『でこぼこウォーキング』篇を2015年4月21日(火)より全国でオンエアを開始いたします。

赤ちゃんにとっての心地よさを追求した、 赤ちゃんが初めて身に付けるためのおむつ「GOO.N(グ~ン)」が、 逆戻りしにくいデコボコの「まっさらさらシート」になってリニューアル!『GOO.Nからの手紙』篇では、 松本さんが赤ちゃんへ優しく手紙を読み聞かせることで、 「GOO.N」が持つ“優しさ”のイメージを、 赤ちゃんとのふれあいの中で表現しています。 また、 『でこぼこウォーキング』篇では、 松本さんが「まっさらさらシート」の特徴を分かりやすく解説しています。 撮影では、 優しく丁寧に手紙を読む松本さんの心地よい声に、 赤ちゃんも思わず真剣に聞き入り、 引き寄せられてしまうほどでした。 本テレビCMの松本さんの赤ちゃんを見つめる優しい表情、 そして心地のよい声にぜひご注目ください!

■テレビCM内容&みどころ
■『GOO.Nからの手紙』篇

「GOO.N」からの手紙を取り出し、 それを優しく丁寧に読み上げる松本さん。 『やさしくされるために生まれてきた、 キミという小さな命。 その人生の最初からずーっと触れているおむつとして、 GOO.Nはどこまでもやさしくなりたい。 世界で一番大切なキミのまっさらさらな肌と気持ちを守っていきたい。 もう、 なんにも心配はいらないよ。 』そんな松本さんをじっと見つめ、 引き込まれるように真剣に松本さんの手紙を聞く赤ちゃん。 手紙を読み聞かせる松本さんの優しい表情にご注目ください。

■『でこぼこウォーキング』篇
松本さんが、 リニューアルした「GOO.N」の特徴である「まっさらさらシート」について分かりやすく解説。 「まっさらさらシート」の“ふわぽこ”の上で眠る赤ちゃんを見つめ、 「気持ちいいね。 」と優しく声をかけます。 そして、 まっすぐ前を向き「もはや、 さらさらじゃ足りません。 言うなれば“まっさらさら”です!」と力強くメッセージを届ける松本さんが見所です。

■松本さんコメント
僕が出演する「GOO.N」の新テレビCMが完成しました。 撮影では、 僕が赤ちゃん達に向けて手紙を読んでいるのですが、 かわいらしい赤ちゃんに向き合ってメッセージを読むうちに、 守ってあげたいという気持ちが自然と沸いてきました。 ちょっとあたたかい気持ちになれる、 そんなテレビCMになっています。 みなさんもぜひご覧ください!

■撮影現場レポート
●松本さん「もう泣かれるのは慣れましたよ。 心が乱れなくなりました(笑)」と自身の成長を実感!? 

松本さんは現場に入りするとすぐに、 監督と赤ちゃんに読む手紙の読み合わせを行い、 段落を区切る位置やイントネーション、 手紙を持つ手の位置など、 細かく確認を行っていました。 打ち合わせが終わると、 いざ本番へ。 松本さんの撮影位置が決まり、 続いて赤ちゃんがスタンバイ。 赤ちゃんのご機嫌が撮影の進行を大きく左右する撮影のため、 現場ではみんな小声で話すなど、 いつもとは違う緊張感が走ります。
カメラが回り、 順調に撮影が進むかと思われましたが、 撮影しようとするとすぐに泣いてしまう赤ちゃん。 そんな撮影現場の中、 スタッフに心境を聞かれた松本さんは、 「もう泣かれるのは慣れましたよ。 心が乱れなくなりました。 (笑) 初めて会うんだから(赤ちゃんにとっては)やっぱり怖いですよね。 」と、 赤ちゃんの気持ちに寄り添いながら答えていました。 「GOO.N」のテレビCM撮影で多くの赤ちゃんとの共演を重ねるうちに、 だんだんと赤ちゃんの気持ちを感じ取っている様子の松本さんでした。

●松本さんの心地のいい声に、 思わず赤ちゃんが引き寄せられてしまいNGに!?

松本さんと赤ちゃんが座って対面しながら、 松本さんが手紙を読むシーンの撮影。 松本さんも自ら口でパッと音を鳴らしたり、 持っている手紙で「いないいないばぁ~」をして、 赤ちゃんの興味を引こうと積極的にコミュニケーションを取ります。 そんな松本さんの思いが赤ちゃんに通じたのか、 本番中、 優しい声でゆっくり丁寧に手紙を読む松本さんの心地のよい声に引き寄せらるように、 座っていた位置からゆっくり松本さんの元にハイハイで近づいてしまいNGに。 近づいてきてしまった赤ちゃんを、 両手を広げながら満面の笑みで迎え入れ、 「かわいいなぁ」と優しい笑顔を向ける松本さんでした。

●“気ままな共演者”に松本さんも最後はお手上げ!?赤ちゃんと一緒に「うぎゃ~(涙)」!
絨毯の上に寝そべりながら、 赤ちゃんと対面して手紙を読むシーンの撮影では、 撮影しようとすると赤ちゃんが泣き出してしまったり、 寝そべっていた赤ちゃんが立ち上がってしまったりと、 撮影はそう簡単に進みません。 本番では、 真剣に手紙を読む松本さんを前に、 そっぽを向いてしまう赤ちゃんも。 思わず松本さんも「ねぇ、 ちゃんと聞いてた~?(笑)」と赤ちゃんに話しかけ、 周囲を笑わせていました。 あまり泣き出さない赤ちゃんがいたときには、 赤ちゃんのお母さんに「何才ですか?人見知りしない子なんですか?」と話しかけ、 「1才2ヶ月です。 人見知りするほうですよ。 」という返事に、 「ほんとですか?僕、 1才の子には必ず泣かれますよ。 (笑)」と、 これまでの経験から冗談をいう場面も。 このシーンで撮影したテイク数はなんと13回!泣いてしまう赤ちゃんと一緒に、 松本さんも「うぎゃ~(涙)」と泣きマネをしてみせるなど、 松本さんも最後は“気ままな共演者”にお手上げ!?の様子でした。

■テレビCM概要
放送開始        :     2015年4月21日(火)~ 全国にてオンエア開始
テレビCMタイプ     :        『GOO.Nからの手紙』篇      30秒
『でこぼこウォーキング』篇     30秒/15秒

■「GOO.N(グ~ン)」新ロゴ
赤ちゃんをとっても愛している、 という気持ちを「GOO.N」の「.」の部分をハートマークにすることで表現しています。

■ブランドサイト
URL :  http://www.elleair.jp/goo-n/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA